ZAITEN8月号、本日発売です!

ZAITEN8月号は本日7月2日(月)発売です!

【総力特集】
■本当にあきれた企業広報
《内容》小誌ZAITENでも毎度指弾している広報対応問題。規模の大小を問わず、「あきれた広報」が企業社会に広く跋扈しているのは、小誌読者ならご存知の通り。黙る、隠す、逃げる......あきれた広報の常套パターンだが、対象企業への取材が日常であるマスコミ記者からすれば、問題広報を吊るし上げるのも躊躇われるところ。そこで小誌本号では、広く記者に接触、「本当にあきれた広報」の存在を調査した。その一方、いまだ男性上位が続くマスコミ界では、「美人局」よろしく女性記者を取材先に差し出す悪習も続く。その共犯関係の成れの果てこそ、先般の財務省・福田淳一事務次官のセクハラ辞任に他ならない。
政官業を「広報」問題から解き明かしてみると――。

◆記者が選ぶ「良い広報・悪い広報」
――新聞、テレビ、雑誌記者を"徹底調査"

◆女性記者を「美人局」にするマスコミの"男根主義"
――福田財務次官「セクハラ事件」で露呈した恥部

【組織・個人の内幕に迫るZAITEN REPORT】
■みずほ「リストラ首切り人」の正体
――1万9000人人員削減は"自然減"に非ず

■三菱UFJFG 社員が慄く「平野恐怖支配」
――「佐藤みずほ」と酷似する"三菱の珍種"

■三越伊勢丹「大西洋」闊歩する生霊
――杉江社長の「無策」に、石塚特別顧問は「財界お遊戯」

■JBIC前田総裁「公金バラマキ」の悪行
――安倍政権と結託する"政府系金融マン"の実像

その他、詳細ラインナップはhttp://www.zaiten.co.jp/latest/

是非ご購入ください。

8月号表紙.jpg