ZAITEN
最新号案内 バックナンバー 購読申込 単行本案内 別冊案内 会社概要 求人情報 広告料金 クレーム研究所 編集者ブログ お問い合わせ サイトマップ

« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月21日
新人登場

苦麗夢所長:
これこれ、駄田くん。君があんまりにも世の中のクレームに無頓着だから、1人助っ人を呼んだ、君に紹介しておこう。
(新研究員入室)
っていうか、はじめましてぇ、明日谷ひかりどぇーす。「あしたにひかり」と言います。よろしくおねがいします。だってぇ、所長によばれたんでーす。ピッカピカの28歳、恋する乙女だったりするぅ。

苦麗夢所長:
はぁ〜、なんか余計なお荷物を背負い込んだかも……。

駄田研究員:
所長、これでボクにもぉ、後輩ができましたぁ。えっへん、よろしく頼むな!

明日谷ひかり新米研究員:
ちょ、ちょっと待ってくださいよう、所長。私だって、ここに配属されるにあたって、きちんと研究結果を持参しないといけないとおもって、調査してきたりするぅ。見てみてくださいよ。

苦麗夢所長:
そ、そっかぁ、では発表してごらん。

明日谷ひかり新米研究員:
今、大きな問題になっているのにぃ、こんにゃくゼリーがあったりしますぅ。私も小さい頃、ばぁばによく買ってもらってたんですけどね。そのこんにゃくゼリーをノドに詰まらせ窒息した児童の死亡事件が相次いでいます。それについての報告だったりしますぅ。

苦麗夢所長:
ほうほう。

明日谷ひかり新米研究員:
伊勢市の学童保育所で小学1年生の男児がこんにゃくゼリーをノドに詰まらせて死亡した事件があったんですが、ついにその男児の両親が6月15日、製造した菓子メーカーや市に対して7500万円の損害賠償請求を名古屋地裁に起こす事件に発展したのですが、遡ること1カ月。国民生活センターが5月23日に記者会見を開いたんです。

駄田研究員:
あっ、それならボクも知ってますぅ。
95年以降11人も死亡してるんですってぇ、こんにゃくゼリーで。ヨーロッパや韓国、アメリカではゼリーにこんにゃくを使用することを禁止しているらしいですぅ。日本では、95年に1歳6カ月の赤ちゃんが死亡してから、計7回も注意喚起を発表していたんです。そのたびにメーカーも改善したきたというんですが、結局はこうした事故は続いてきたということなんですぅ。よく調べてますでしょ。

明日谷ひかり新米研究員:
っていうか、それは新聞の受け売りだったりするぅ。

駄田研究員:
てへ〜。

明日谷ひかり新米研究員:
そこで、その会見直後に、大手メーカーと比較的新しく参入したメーカー3社にどのように問題を捉えているかを聞き取り調査したりするぅ。

苦麗夢所長:
それで、なんと。

明日谷ひかり新米研究員:
っていうかぁ。なんか情けない回答だったりするぅ。聞いたのは、々駝雲験茱札鵐拭爾竜者発表前まではどう対応していたのか。記者発表を受けて改善など今後の対応をどうするかということを聞いてみたりしましたぁ。
その回答は、こんな感じだったりするぅ。

マンナンライフ
(1)当社商品の事故の有無に関わらず、容器の形状の変更を行った。
当初 台形(22g)→円錐(22g)→左右非対称のハート型(37g)→ハート型(25g)と形と容量を変更した。
また、注意書きを袋と個別の容器にも記載。
(2)今回の報道をしっかり受け入れてさらに容器の改善等を行う。また、食べ方への注意喚起もホームページ等で呼びかける。

雪国アグリ
こんにゃくゼリーを販売したのは1年ほど前からで、雪国アグリの商品は、一口サイズのパックではなく、飴と同じような形状。この形状だと、吸い込むには大きいのでかまないとならない。金型を変更する場合、500万円〜2000万円ほどかかる。改良する余力と研究員、お金もないのが実態。

CO・OP
(1)2回のリニューアルで、ゼリーの強度を弱くした。
(2)今のところは、消費者に注意を喚起するのみ。

どうです?所長。

苦麗夢所長:
うむ。死亡事件が起きていると同様のものを販売しているメーカーにしては、なんとも情けない回答じゃ。自社製品では事故は起きていないと他人事じゃな。自覚が足りなさ過ぎる。

明日谷ひかり新米研究員:
10年ほど前まではぁ、メーカーは40社ほどあったようですが、今はそんなにないんです。その一方で、インターネットでの販売が増えたためぇ、どこまでが製造会社なのかが、なんか見えにくくなってきたりしますぅ。

苦麗夢所長:
販売方法も曲者ってわけか。
ひかりくん、よく調べてきたな。それに比べて駄田くんときたら。

駄田研究員:
ボクはこんにゃくゼリーあんまり食べなかったんですぅ。

明日谷ひかり新米研究員:
どんだけぇ〜。

2007年06月07日
青田買い?

苦麗夢所長:
今日はちょっとプライベートなことを言わせてもらいたい。

駄田研究員:
ど、どーしたんですかぁ、ヤブから棒に。

苦麗夢所長:
いや、実はな。こう見えても私も人の親なんじゃ。高校2年になる息子がおるのじゃが、ある土曜日の夜に、1枚の書面を手に「明日、遊びに行ってくる」って言いだしたんじゃ。

駄田研究員:
いーじゃないですかぁ。青春真っ只中。後悔しないように思いっきり遊ぶべきですぅ。

苦麗夢所長:
うむ。中間テストも終わったしな。テストの結果はどうあれ、机の前から開放されて羽を伸ばしたい気持ちはわからなくもない。

駄田研究員:
っつーことは、その1枚の書面が問題なんですね。

苦麗夢所長:
この書面を見てみたまえ。

ご案内
○ △月×日(日)朝9時に、歌舞伎座前に集合してください。タクシーに分乗して晴海埠頭に向かいます。
○ タクシーに乗ったら、「晴海埠頭国際ターミナル」と言ってください。料金は、基本料金+1〜2メーターです。
○晴海埠頭「国際ターミナル」入り口の少し手前に、護衛艦が停泊しているのが見えますので、タクシーを降りてください。「102」という護衛艦と、「107」という護衛艦がいますので、「107」の方に来てください。わからなかったら「080−××××−××××」に電話してください。
○ 出港は10時ですが、9時45分以降は乗れないことがありますので、9時45分までに来てください。
○ 入港は11:30です。昼食は退艦後、各自でとっていただくことになります。
○ 軽装で結構ですが、海の上は、天候によっては肌寒いこともありますので、薄いジャケットがあると便利です、靴はスニーカーなどが疲れません。
○ 所持品検査にご協力ください。

苦麗夢所長:
確かに詳細を聞いてこない愚息も悪い。だが、「友達に誘われたから」遊びに行くにしては、護衛艦の乗船とは、普通の親なら心配もするじゃろ。

駄田研究員:
自衛隊募集の新しいやり方ですかねぇ。

苦麗夢所長:
あるいは、まったく関係のないヤカラが、何かを売りつけるとか…。海の上じゃ逃げ出すに逃げ出せない。いくら愚息に聞いても要領を得ないものだから、父としてその携帯電話に連絡をいれたんじゃ。

駄田研究員:
で、どーなりましたぁ。

苦麗夢所長:
……海上自衛隊じゃった。その方の話によれば、娘さんがおってな、たまたまその娘さんが護衛艦見学に友達を誘ったということじゃ。友達をつれてくるとなれば、さらには、親御さんもくる家庭もあるということで、簡単な案内でも必要かと思い、この「ご案内」を出したということじゃ。
しかし、簡単なご案内にしても、所属隊や氏名、詳細な内容をもっときちんと書いておけば、親も納得するということじゃろ。これじゃ何も知らない親からすれば、まさに駄田くんが言う、「青田買い」をやってると思ってしまうわい。

駄田研究員:
そうですねぇ。ボクも護衛艦なんて乗る機会などめったにありませんからぁ、乗りたいですぅ。

苦麗夢所長:
おいおい、そういうことを言ってはおらんじゃろが。
そうですね。


検索

最近のエントリー
最近のトラックバック
最近のコメント
財界展望新社 Copyright (C)2003-2014 ZAIKAITENBOSHINSHA,All Rights Reserved.