ZAITEN
最新号案内 バックナンバー 購読申込 単行本案内 別冊案内 会社概要 求人情報 広告料金 クレーム研究所 編集者ブログ お問い合わせ サイトマップ

« 2007年07月 | メイン | 2007年09月 »

2007年08月29日
暴走ママチャリ

明日谷ひかり新米研究員:
ねぇねぇ、聞いてください。駄田さぁ〜ん。

駄田研究員:
ほいほい。なが〜い、夏休みを満喫しましたかぁ。

明日谷ひかり新米研究員:
なぁに言ってるんですか。休みなんてまだ消化してませんからっ。

駄田研究員:
ご尊顔をおみかけできなかったものでぇ……。

明日谷ひかり新米研究員:
個人的にサマータイムを導入しているだけですって。

駄田研究員:
……。

明日谷ひかり新米研究員:
そんなことより、よく問題にされる自転車。車道を走るか歩道をはしるかって。

駄田研究員:
基本的には車道ですよねぇ。でもクルマからすればチャリはあぶなっかしくってぇ。

明日谷ひかり新米研究員:
かといって我が物顔で歩道を走られても歩行者からすれば「ザ・恐怖」ですよ。
今朝も子供フタリ乗せたママチャリに体当たりされる寸前でした。

駄田研究員:
子供フタリ、前と後ろだったら、ハンドルも取られるしぃ。
その歩道はチャリ通行可なのぉ。

明日谷ひかり新米研究員:
確かに通行可なんですが…。だからこそ歩行者には細心の注意が必要でしょ。

駄田研究員:
そうですね。通行不可の歩道もあり、そこを走りぬけるチャリも少なくないですぅ。すべての歩道はチャリ通行可と思い込んでる人っているとおもいますよぉ。

明日谷ひかり新米研究員:
標識も見づらかったりするんですが、それにしても。

駄田研究員:
“オバタリアン”なんて言葉が流行りましたが、まだまだ遺伝子は日本人の心に宿ってるんですぅ。
明日谷研究員も予備軍だったりしてぇ。

明日谷ひかり新米研究員:
まぁ、失礼な。確かに運転免許証はもってませんが、チャリくらい運転できますってば。

駄田研究員:
それそれぇ。交通ルール、ホントに知ってるんですかぁ。免許証取るときぐらいでしょ、交通ルールを勉強するのはぁ。

明日谷ひかり新米研究員:
小学校のとき、夏休みに学校で勉強いたしました。

駄田研究員:
歩道のことまで教わったぁ?

明日谷ひかり新米研究員:
そ、それは…。

駄田研究員:
教わったとしてもぉ、覚えてないですよねぇ、実際。そういうのは体験の中で学んでいくと思うんですぅ。
でもそれぞれが、それぞれの主張のもとで往来するから、「ザ・恐怖」はいつまでたっても消えないんですぅ。

明日谷ひかり新米研究員:
そうそう、本来、道路はみんなのものだから、何に乗ろうが、相手のことをおもんぱかることが大切ですよね。

駄田研究員:
きちんと道路シェアできる世の中をつくるには、それぞれの意識を高めていかないといけないですね。


検索

最近のエントリー
最近のトラックバック
最近のコメント
財界展望新社 Copyright (C)2003-2014 ZAIKAITENBOSHINSHA,All Rights Reserved.