ZAITEN
最新号案内 バックナンバー 購読申込 単行本案内 別冊案内 会社概要 求人情報 広告料金 クレーム研究所 編集者ブログ お問い合わせ サイトマップ

« 2008年04月 | メイン | 2008年06月 »

2008年05月26日
クリーニング店にて

駄田研究員:
所長、所長ったら、聞いてくださいよぉぉぉ。

苦麗夢所長:
どしたどした、休み明けだっていうのに騒々しい。

駄田研究員:
先日、衣替えしたんですぅ。

苦麗夢所長:
ほうほう。関心じゃな、君のズボラな性格からすると、てっきり衣類など年中出しっぱなしかと思ったわい。

駄田研究員:
し、失礼な!四季のはっきりしてる美しいこの日本に生まれた以上、衣類を通して移りゆく季節をたのしんでおりますぅ。

苦麗夢所長:
……。で?

駄田研究員:
そうそう、それで冬もののスーツをクリーニング屋さんに出したんです。

苦麗夢所長:
そしたら。

駄田研究員:
新しいパートのおばちゃんの怠慢さにあったまきたんですぅ。

苦麗夢所長:
まだ仕事を覚えきれとらんのじゃないか。大目に見てやることはできんのか。

駄田研究員:
大目に見ることができるレベルをはるかに逸脱しておりまする。

苦麗夢所長:
まぁまぁ。

駄田研究員:
その店、営業時間が夜の8時までなんです。あわてて駆けつけたんです。5分前の7時55分にかろうじて店に到着。すると中で一人のサラリーマンがやはりクリーニングの受付をしてました。それが終わるのをじっとまっていたのです。ようやくそのサラリーマンの受付が終わり、いざボクの番になると、そのおばちゃん、「もう8時過ぎたので終わりです」だって。
「はぁぁぁぁ?????????」ですよ。
8時前に入店して並んでいるの知ってるんですよ。ボクの分を受け付けるのは当然でしょ。まぁ、百歩譲って8時に自動的にシステムが終わり、受付そのものが自動的に出来なくなるとするなら、並んだ時点で8時過ぎそうだからと声をかけるべきでしょ。
時間のムダもいーとこですぅ。

苦麗夢所長:
そーじゃな。新人のパートと割り引いたとしても人間の常識として対応がなっとらん感じじゃな。

駄田研究員:
で、でしょう!客商売をなんと考えているのでしょう。自分の自給のことばかり考えているからそういう態度になってしまうんでしょうね。

苦麗夢所長:
そうしたことの積み重ねがやがて客を失い、自分の給金や職場にも影響を与えかねないというところまで考えがおよばんのじゃろうな。自給である以上、働いても働かなくてもその時間さえクリアできればパート代もらえるとかんがえとるのじゃ。それで受け付けてもらえたのか。

駄田研究員:
あったりまえですよ。せっかく来たんですからね。ブツブツ言ってましたよ。帰るの遅くなったとかね。自分の頭ン中クリーニングして欲しいッス。

苦麗夢所長:
問題ある受付対応じゃったが、でもよかったじゃないか。

駄田研究員:
それがよくないんですぅ。
それから数日して、もう出来上がっているころだと思い、昨日、取りにいったんですよ。そしたら例のおばちゃんがまたいましてね。

苦麗夢所長:
今度はまともに接客ができたかのう。だいぶ仕事にも慣れたことだろうし。

駄田研究員:
と、とんでもない!!!!!一緒にワイシャツも出したのですが、そっちの方は出来上がってたんですが、スーツの方は出来上がってないんです。「え゛〜っ」って感じですよ。
そしたらなんて言ったと思います?そのおばちゃん。

苦麗夢所長:
謝っただろうなぁ。少しは客商売になれたのなら。「申し訳ありません、まだ出来上がってないのです」とか。

駄田研究員:
それが普通でしょ。でもそのおばちゃん、「スーツ、ホントに出したのですか」だって。ボクを疑い始めたんですよ。受付の控えもきちんと持ってんですよ。店側の受付台帳調べればわかることだし。ましてや、受付の際にイザコザがあったんだから記憶の片隅にのこってんじゃねーの、って感じです。結局調べて「後で電話するって」

苦麗夢所長:
結局、あったの?そのスーツ。

駄田研究員:
ええ。やはりまだ出来上がってなかったんです。そんなの調べれば一発でしょ。それもせずに疑いの目で。じぇったい、許さん。もうそのクリーニング屋使いませんよ。ホントなら店名だってここで明かしたいくらいです。でも地元のよしみでそこまではしませんけどね。

苦麗夢所長:
そうして客が減っていく。商店街の経営は厳しいといわれて久しいが、だからこそ、客を大切にしないといけないな。それが商売の基本でもある。
つまりは、その新人パートのおばちゃんを教育する店がいけないのじゃ。店の看板を汚すかたちになるのは自業自得じゃな。看板についた汚れはクリーニング屋といえどもそう簡単には落ちんぞ。

2008年05月14日
マナーポスター

駄田研究員:
所長、所長。最近景気が悪いせいなのか、地下鉄内の広告にメトロ自らが出すようになったんですねぇ。

苦麗夢所長:
まぁ、広告が集まらないから自社で埋めたなどと捉えず、マナー向上の意見広告なども見受けられるからいいんじゃないか。

明日谷ひかり新米研究員:
通勤ラッシュでは本も広げることができないから、そうした広告が目に飛び込んでくれば自然と見入ってしまいますぅ。

駄田研究員:
つい、このあいだ見たのは「家でしよう」ってなキャッチコピーに、女性が車内で化粧をしているイラストがあしらってあるものでしたぁ。

苦麗夢所長:
若いOLや学生にその傾向は強いなぁ。車内で化粧をするって。

駄田研究員:
それほど重要なんすかねぇ、化粧って。

明日谷ひかり新米研究員:
それほど重要ですぅ!!!!!!!!!!!

駄田研究員:
w(゜o゜)w

苦麗夢所長:
ただどうじゃろ。結局、「他人に迷惑かけてないでしょ」っていう主張をしてくるじゃろ。
東京メトロとしては、そうした主張を覆すことのできる説得力を持っておるのかの。

駄田研究員:
こうしたマナー広告っていうのはぁ、東京メトロの場合、財団法人メトロ文化財団というところがやっているんですぅ。
なんでも、昭和49年からマナーポスターをやり始めて、車内広告については、昨年から始めたってことですぅ。

苦麗夢所長:
それで成果はあがっておるのか。

駄田研究員:
公益事業部によればぁ、「いろいろその時々にあわせ、マナーポスターを作っておりますが、もちろん強制力はありません。迷惑がかかっていることに気がついて欲しいというレベル」っちゅー、なんとも心もとない回答なんです。

苦麗夢所長:
そりゃそうじゃ。なんら法律で定められておらんでな。

駄田研究員:
おおよそ1カ月に1度マナーの内容を替えるようなんです。5月は化粧だったら、6月は梅雨時だから傘についた滴を他人につけないように、とかね。

苦麗夢所長:
ほうほう、でもやはりそうした啓蒙活動によって世の中、この場合、車内が変わっていかんといけない。

駄田研究員:
そうなんですぅ。だから都に働きかけて条例を作ればいいんですぅ。同時に車内飲食もね。

明日谷ひかり新米研究員:
でも、新幹線では駅弁食べてよくって、地下鉄はダメっていうのも説得力にかけるわわわわわ。

駄田研究員:
移動時間も短いし、日中も混雑している度合いが高いなどを理由として、新幹線などの長距離、あるいは中距離もそうですが、そうした乗り物と、性格を異にしているというのがメトロ財団の見方ですが、それがいまいち伝わりません。新幹線で通勤している人もいれば、地下鉄で旅行する人だっている。
だからこそ、条例で定めるべきなんですぅ。

苦麗夢所長:
そうじゃな。それも1つの案だろな。タバコのポイ捨てについても、最初は愛煙家の反対がものすごかった。でもいまじゃ、肩身が狭いといいながらも愛煙家の大半はルールに従っておる。タバコと車内の化粧や飲食では一概に比べられないかもしれないが、一考の価値はありそうじゃ。
で、季節感は判るが、他にはどういったマナーがあげられるんじゃ。

駄田研究員:
(社)日本民営鉄道協会では、「駅や車内の迷惑行為に関するアンケート」を実施しているんですが、その上位にランキングされたものを検討しながら、決めるんですと。
ちなみにそのランキングとは、
第1位 座席の座り方(足を広げて座っている、優先席に若い人や健常者が平然と座っている、混雑時に詰めて座らない)
第2位 携帯電話の使用(電車内で大きな声で話している、携帯電話の着信音が耳障り)
第3位 乗降時のマナーについて(きちんと並んでいるのに横から割り込んでくる、降りる人を待たずに乗ってくる人がいて危ない)
第4位 所構わず電車の床に座る(ドア付近に座られると乗降の妨げになる、5〜6人で円座になって電車内に座られると邪魔)
第5位 電車内で騒ぐ(グループが大声で騒いで非常に迷惑、騒ぐ子供を親が注意しない)
第5位 ヘッドホンステレオの音漏れ(混雑している時、間近で聞くととても耳障り、シャカシャカうるさい)
第7位 女性の化粧(化粧をしている時のにおいや髪の毛が不快、公私を考えない行為自体がみっともない、同性からみても不愉快)
第8位 荷物の持ち方・置き方(リュックなど背負ったままだと周囲にぶつかり迷惑、座席に荷物を置く人がいる)
第9位 たばこについて(喫煙所以外でタバコを吸う、吸殻をそのままホームに捨て非常に不愉快)
第10位 車内等での飲食(車内中ににおいが充満し気分が悪くなった、飲食後のゴミをそのまま車内に捨てていく)

苦麗夢所長:
ふむふむ、ちょっとしたこころがけひとつでよくなることばかりなのになぁ、困ったものじゃ。

明日谷ひかり新米研究員:
私も朝の時間が無いとき、電車に座って化粧したことありますううう。反省しなきゃとは思うけど、電車内を使えば効率的でしょ。

苦麗夢所長:
明日谷くんは、出勤時間と化粧なら、化粧を優先させているでないの(涙)


検索

最近のエントリー
最近のトラックバック
最近のコメント
財界展望新社 Copyright (C)2003-2014 ZAIKAITENBOSHINSHA,All Rights Reserved.