ZAITEN
最新号案内 バックナンバー 購読申込 単行本案内 別冊案内 会社概要 求人情報 広告料金 クレーム研究所 編集者ブログ お問い合わせ サイトマップ

« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月12日
お天気キャスターの発言責任

駄田研究員:
所長、所長、聞いてくださいよぉ。

苦麗夢所長:
どうした、どうした。そんなに雷を落として。

駄田研究員:
昨日、昼に突然、大雨降ったじゃないですか。

苦麗夢所長:
そうだったな。

駄田研究員:
確かにその前日の夜の予報では、傘マークが付いてました。でも昨日の朝の予報では、傘マークが消えたのです。しかーも!

苦麗夢所長:
しかも?

駄田研究員:
大好きな愛ちゃんが、傘は必要ないですって言ったんです。

苦麗夢所長:
フジテレビの「めざましテレビ」じゃな。

駄田研究員:
だから、傘を持たずに出掛けたら、雨に降られ、コンビニで傘を買うハメになりました。

苦麗夢所長:
天気予報は往々にしてハズレる。

駄田研究員:
でもね、それなら翌日、つまり、今日の朝、愛ちゃんは昨日の予報外れてごめんなさいって、なぜ言わないのですか。

苦麗夢所長:
謝らせたいのか。

駄田研究員:
別に謝罪ということではなく、反省というか、前日の予報のことにまったく触れないということに、むしろ違和感を感じてしまって。他局の天気予報も似たりよったりなんでしょうけど。

苦麗夢所長:
そうじゃな。

駄田研究員:
それで、フジテレビの視聴者センターへ電話してやったんですぅ。

苦麗夢所長:
おっ、クレーマーじゃな。

駄田研究員:
そういうわけではなく、前日の予報がはずれてもそのままかということを言いたくて。

苦麗夢所長:
そしたら。

駄田研究員:
そしたら、視聴者センターの女性は「…それなら番組内で謝罪したほうがいいというご意見ですね。担当部署に伝えておきます」と。

苦麗夢所長:
ふむふむ。

駄田研究員:
伝えてどうなるの?愛ちゃんがテレビで「こういう意見がありました」とかはいわないだろうけど、その結果どうなったっていうことが知りたいんですけど。

苦麗夢所長:
そうじゃな。でもそれはなし。

駄田研究員:
その女性、「こちらは聞くだけですから」で電話終了。

苦麗夢所長:
多くの視聴者から連絡がくるからな。対応できんのだろ。

駄田研究員:
そうかもしれませんが、対象者の多い少ないですか。違いますよ、心のどこかで、クレーマー、暇人なんて思っているからですよ。文句で電話かけてくるヤツは。

苦麗夢所長:
「聞くだけ」だから、たとえ「あの番組よかった、感動した」という意見であっても、視聴者センターは、「ありがとうございます」すら言わないんじゃろ、フジテレビは特に。


検索

最近のエントリー
最近のトラックバック
最近のコメント
財界展望新社 Copyright (C)2003-2014 ZAIKAITENBOSHINSHA,All Rights Reserved.