ZAITEN
最新号案内 バックナンバー 購読申込 単行本案内 別冊案内 会社概要 求人情報 広告料金 クレーム研究所 編集者ブログ お問い合わせ サイトマップ

« ヤマダ時間 | ブログトップ | “いらぬ”のおまわりさん »

日本初!

起案20年、思考7年の長い歳月をかけ、
『日本苦情白書』が刊行された。

%C6%FC%CB%DC%B6%EC%BE%F0%C7%F2%BD%F1.JPG

総監修は、苦情・クレーム対応アドバイザリーの
関根眞一氏。

かつて本誌でも関根氏にクレームについて、取材をさせていただいたことがある。
ベストセラー『となりのクレーマー』の著者でもある。

この白書では、全国5000人以上にアンケートを実施、
「苦情・クレーム」に関する詳細な分析を行っている。

さらに、日本司法書士会連合会会長、大学教授など多くの学識経験者が監修として名を連ねている。

価格は8万3810円(税別)と高価格だが、
領域・職域の比較で、業界の弱点が判明したり、
教育研修や対応手法が確立できたり、
クレームがこじれたときのことを考えればけっして高価だとはいえまい。

まだまだ、クレーム対応が未熟な企業は少なくない。
ご是非一考あれ。


財界展望新社 Copyright (C)2003-2014 ZAIKAITENBOSHINSHA,All Rights Reserved.