ZAITEN
最新号案内 バックナンバー 購読申込 単行本案内 別冊案内 会社概要 求人情報 広告料金 クレーム研究所 編集者ブログ お問い合わせ サイトマップ

メイン

2015年12月25日
ZAITEN2月臨時増刊号「企業広報の罠」は12月28日発売です。

『ZAITEN』2016年2月臨時増刊号『企業広報の罠』は12月28日(月 )、全国の書店にて発売です。
ご注文は『ZAITEN』ホームページまでどうぞ。

デジタル版は下記サイトでお求めになれます。

雑誌オンライン

『ZAITEN』2月臨時増刊号
『企業広報の罠』
本体1800円+税
B5・平綴じ
2015年12月28日 全国書店発売
201602.2.jpg

『ZAITEN』2月臨時増刊号
『企業広報の罠』

【スペシャルインタビュー】

作家 佐藤優が伝授する
戦慄の「インテリジェンス広報術」

ジャーナリスト徳岡孝夫が喝破する
日本企業が陥った「謝罪道」の醜悪

【危機対応と企業広報】

"コンプライアンスの第一人者"郷原信郎弁護士が解説する
「企業はなぜ危機対応を誤るのか」

企業不祥事を暴く内部告発の破壊力 「怪文書」情勢に異常あり

"粉飾決算"の傷口を広げた 東芝「広報・IR室」の拙劣対応
猪瀬直樹前都知事が告白する
私を襲った「メディアスクラム」の異様
"正直"だけでは対応はできない「体験的リスクマネジメント」入門

【メディア・ネットと企業広報】

しゃべった話は必ず記事になる――
企業取材「オフレコ」の掟

「日経ファーストはもう古い」最新リーク事情
東京とはこれだけ違う「関西企業取材」の独自生態系

日本の常識は通用しない「海外メディア」を侮るな

企業広報を襲う「ネット炎上のリアルパワー」

台頭する「新型記者」に企業広報はどう立ち向かうか

社員の野放図な「SNS」にご用心

【クレームと企業広報】

連載10年「クレーマーズレポート」一挙蔵出し

「クレーム」を経営に反映せよ! 苦情は"企業の財産"だ

テレビCM・広告宣伝 最大リスクは「幹部の口出し」

【広報のビルドアップとスキルアップ】

広報マンの数だけ存在する「私だけの広報術」
ベテランに聞く「広報の極意」 社長を制する者が危機を制する
若手からベテランまで「企業広報セミナー」参加のススメ
上野千鶴子東大名誉教授「女性広報は生の声を発信しよう」
中小企業「広報立ち上げ」のAtoZ

【ZAITENと企業広報】

小誌広報連載を「他山の石」とせよ
小誌「定期購読」は広報力向上の第一歩!

2014年12月24日
『ZAITEN』2015年2月臨時増刊号『ジャーナリズムと企業広報』が12月29日発売!

2015年2月臨時増刊号『ジャーナリズムと企業広報』が12月29日に全国の書店にて発売。
ご注文は『ZAITEN』ホームページまでどうぞ。

デジタル版は下記サイトでお求めになれます。

雑誌オンライン

2014r2.jpg

『ZAITEN』2月臨時増刊号
『ジャーナリズムと企業広報』
定価 本体1800円+税 A5変形版・平綴じ
2014年12月29日 全国書店発売

■ジャーナリスト田原総一朗氏インタビュー
広報担当者に求められるのは「記者を見極める力」だ
■『東洋経済』『ダイヤモンド』『日経ビジネス』『プレジデント』
部数減「週刊経済誌」正念場の闘い
■『財界』『経済界』『BOSS』『選択』…
『財界』に連なる「戦後経済誌」の系譜
■総合情報誌『テーミス』伊藤寿男編集主幹インタビュー
「ページビュー至上主義」から脱却できるか
■経済ニュースサイト「ビジネスモデル構築」の苦悩
キュレーションサイト『ニュースソクラ』土屋直也編集長インタビュー
■「出来る広報」「ダメな広報」
ジャーナリスト・記者インタビュー
伊藤博敏氏 猗鷯鐚〞広報担当者が企業イメージを損ねる!
今西憲之氏 事情説明をきちんとしない広報対応は反感を買うだけ
大鹿靖明氏 「真の広報担当者」は企業の経営改革を促す
大塚将司氏 不祥事の広報対応「最後はトップの理解次第だ」
黒薮哲哉氏 フリーランスの取材を完全無視する「読売新聞」広報
小林美樹氏 「社長の代理」であることを忘れた広報に資格なし
高橋篤史氏 マスコミのことを知らない「不勉強広報」
立石泰則氏 トップの資質で変質する「企業広報」
山岡俊介氏 「記事を書くなら雑誌社を潰してやる!」の恫喝企業
横田由美子氏 機密事項以外は情報開示するのが広報の仕事
社会部記者 広報担当者は企業と記者の双方のことを考えよ!
経済誌記者 広報のあらぬ詮索は記者の心証を悪くする
週刊誌記者 「ゼロ回答なのに名誉棄損訴訟」広報のホンネは
■猴ノ百覿〞でも起こり得る内部崩壊
企業を突き崩す「内部告発」の心理と破壊力
■「SLAPP」が貶める企業のレピュテーション
■経営者に求められる広報パーソンの「適正評価」
■広報・IR担当者の「転職事情」最前線
■「情報漏洩対策」広報担当者・全社員に意識改革を促すトレーニング
■「現役広報担当者」誌上座談会
「私だけの◯秘広報テクニック」
■高感度ビジネスマンのための新しい「ZAITEN」の読み方
■『ZAITEN』連載「あきれた広報実話」スピンオフ企画
担当記者が選ぶ「最もあきれた広報」

2014年04月23日
『ZAITEN』6月臨時増刊号 ECO ENERGY2014 『未来を変える力!エコ・ダイバーシティ』は4月25日発売です。

『ZAITEN』6月臨時増刊号 ECO ENERGGY2014 『未来を変える力!エコ・ダイバーシティ』は4月25日発売です。

ご注文は『ZAITEN』ホームページまでどうぞ。

デジタル版は下記サイトでお求めになれます。
雑誌オンライン


2014%A3%F2%A3%E9%A3%EE%A3%E7%A3%E9.jpg

『ZAITEN』6月臨時増刊号
ECO ENERGY 2014
『未来を変える力!エコ・ダイバーシティ』


□岐路に立つ太陽光発電
ブームから本気の10兆円産業瓩

□今こそ温暖化に挑め!
ビジネスも外交も攻めの姿勢で世界をリード

□北川知克
環境副大臣インタビュー
「低炭素社会・循環型社会・自然共生の
同時達成を旗印に環境対策を推進」

□環境はビジネスの成長エンジン!

□エコ・イノベーション企業
NTTドコモ、明治安田生命、住友化学、トヨタ自動車、
積水ハウス、サントリーホールディングス、ジャパンライフ、
旭化成、日本生命、大和ハウス工業、アサヒグループホールディングス、
省電舎、第一生命、東レ、東京海上日動火災保険、クボタ、三井不動産、
丸紅、長谷工グループ、損保ジャパン、ANA 、ミサワホーム、第一三共、
セコム、東京ガス、リクルートホールディングス

□木の力、森の力を今こそ生かそう!

□次世代EVの可能性

□環境キーワード2014

2013年11月25日
『ZAITEN』1月臨時増刊号 『企業広報完全マニュアル』は11月29日(金)発売です!

『ZAITEN』1月臨時増刊号
『企業広報完全マニュアル』は11月19日(金)、全国の書店にて発売です。
ご注文は『ZAITEN』ホームページまでどうぞ。

デジタル版は下記サイトでお求めになれます。

雑誌オンライン

201%A3%B101r.jpg

『ZAITEN』1月臨時増刊号 『企業広報完全マニュアル』

■小説『広報室沈黙す』SPECIAL INTERVIEW
作家・高杉良(『広報室沈黙す』著者)が語る
「いつの時代も変わらない企業広報の悲哀」

「モデルとされる企業」広報責任者インタビュー 
『広報室沈黙す』はマニュアルなき広報の「貴重なテキスト」です

■広報と「クライシス」
危機管理コンサルタント 田中辰巳
不祥事の記者会見を「学芸会」にしてはならない!

弁護士 山口利昭
不祥事発覚シミュレーション その時、広報は…

危機管理広報「外部スタッフ活用」のススメ

「 ネット時代」における企業広報の危機管理術

いまさら聞けない「広報・IR」入門

広報にしか主導できない「戦略的ホームページ管理」

■広報とマスコミ
編集長が伝授する「 会社四季報」取材対応の極意

記者座談会 マスコミ人が選ぶ「良い広報・悪い広報」

犧廼瓮瓮バンク広報の「虚像と実像」

企業広報担当者座談会 広報パーソンの「本当の仕事術」

■広報コンサルタント連続インタビュー
山見博康 辻田邦彦 城島明彦 尾関謙一郎 佐々木政幸 雨宮和弘 江良俊郎

■PR会社ウォッチ2014
電通パブリックリレーションズ 共同ピーアールプラップジャパンサニーサイドアップ ベクトル オズマピーアール エイレックス

■広報と『ZAITEN』
人気連載「あきれた広報実話」担当記者が選ぶ「最もあきれた広報」

「 プリーズ、虫めがね!」広報編

2013年04月23日
『ZAITEN』6月臨時増刊号 ECO ENERGY 2013 『日本を強くする!エコ・ダイナミズム』は4月26日発売です!

『ZAITEN』6月臨時増刊号 ECO ENERGY 2013 『日本を強くする!エコ・ダイナミズム』は
4月26日(金)全国の書店にて発売です。

ご注文は『ZAITEN』ホームページまでどうぞ。

デジタル版は下記サイトでお求めになれます。
雑誌オンライン

201%A3%B3%CE%D7%BB%FE%C1%FD%B4%A9.jpg

『ZAITEN』6月臨時増刊号
ECO ENERGY 2013
『日本を強くする!エコ・ダイナミズム』

新エネルギー日本の底力
加速する太陽光発電
風力発電のポテンシャル
活かさない手はない地熱エネルギー
水のエネルギーに注目せよ
シェールガス革命

スマートコミュニティ本格始動

民間主導でテクノロジーが進化

2013年環境キーワード
環境経営のここが知りたい!
あなたの疑問に答える7つのQ&A

石原伸晃
環境大臣インタビュー

「自立・分散型エネルギーシステムの構築と環境外交の一層の推進」

  エコ・パワー先進・革新企業
NTTドコモ、明治安田生命、住友化学、三井不動産、サントリーホールディングス、東京海上日動火  災保険、東レ、ジャパンライフ、日本生命、大和ハウス工業、丸紅、オプトロム、ANA、トヨタ自動    車、アサヒグループホールディングス、積水ハウス、クボタ、旭化成、東京ガス、第一生命、ミサワ   ホーム、セコム、第一三共、損保ジャパン、リクルート

 ■今こそ温暖化対策
 ■環境技術で震災復興を!
 ■環境対策補助金リスト

2012年04月24日
『ZAITEN』6月臨時増刊号『“節”から“創”へ動き出したエコ・エネルギー』が4月26日発売!

『ZAITEN』6月臨時増刊号『“節”から“創”へ動き出したエコ・エネルギー』が4月26日(木)、全国の書店にて発売です。定価980円。

ご注文は『ZAITEN』ホームページまでどうぞ。

デジタル版は下記サイトでお求めになれます。
雑誌オンライン

h1_01.jpg

『ZAITEN』6月臨時増刊号
“節”から“創”へ動き出したエコ・エネルギー

エネルギー政策の大転換が始まった!
“創る”エコ・エネルギー 〜 新エネルギー最前線
官・民ともに本格導入への動きが一層加速。
“変わる”エコ・エネルギー
スマートソーシャルシステムが社会を変える
細野豪志 環境大臣インタビュー
「がれき処理に全力を尽くし、再生可能エネルギー導入を加速」
どこまで進化する? 太陽光発電
急加速する太陽光発電は事業拡大のエネルギーとなるか?
環境リーディングカンパニー
NTTドコモ、明治安田生命、住友化学、三井不動産、サントリーホールディングス、東京海上日動、 火災保険、東レ、ジャパンライフ、日本生命、大和ハウス工業、丸紅、ANA、オートデスク、トヨタ自動車、アサヒグループホールディングス、積水ハウス、クボタ、旭化成、東京ガス、第一生命、ミサワホーム、セコム、セブン&アイ・ホールディングス、第一三共、損保ジャパン、省電舎、リクルート
ポスト京都議定書で何が変わる
環境キーワード2012
環境関連資格一覧

2011年04月25日
『ZAITEN』6月臨時増刊号は4月26日発売です

『ZAITEN』6月臨時増刊号 『新技術・新発想で挑むエコイノベーションの時代』は
4月26日全国の書店にて発売です。定価980円。

ご注文は『ZAITEN』ホームページへどうぞ

デジタル版は雑誌オンラインでお求めいただけます。

%BF%B7%A4%B7%A4%A4%A5%A4%A5%E1%A1%BC%A5%B8.JPG

『ZAITEN』6月臨時増刊号
環境を抜きにビジネスは語れない!
『新技術・新発想で挑むエコイノベーションの時代』

1. エコイノベーション最前線1 
ついに「スマートグリッド」時代始まる
2030年、スマートグリッド100%整備に向けて、ついに日本が動き始めた
2. エコイノベーション最前線2
「生物多様性」のこれからと企業の取り組み
3. 2050年CO280%削減のシナリオ
4. エネルギー基本計画の見直し
自然エネルギーの拡大へ
5. 会計の収支からCO2を「みえる化」するツール
6. どうする、どうなる?「排出量取引」
7. 環境リーディングカンパニー
アサヒビール・NTTドコモ・東京海上日動火災保険・東レ・
リクルート・第一生命・セブン&アイ・三井不動産・東京ガス・
日本生命・オートデスク・トヨタ・損保ジャパン・ANA・サントリー・
大和ハウス工業・明治安田生命・旭化成・セコム・クボタ・積水ハウス・
荏原ユージライト・第一三共・丸紅・住友化学
8. 2011環境キーワード・環境法一覧
9. CSR・社会環境報告書セレクション

2010年05月12日
『ZAITEN』6月臨時増刊号 『日本を元気にする環境トレンド2010』 5月14日発売!

『ZAITEN』6月臨時増刊号 
『日本を元気にする環境トレンド2010』 ビジスネは「環境経営」の時代へ!

5月14日(金) 全国の書店にて発売です。定価980円 A4変形版
詳しい内容やご注文は『ZAITEN』ホームページまでどうぞ。

%CA%CC%BA%FD.JPG.jpg

1. 環境ビジネスを探る
こんなにあるビジネスチャンス!
「環境」をキーワードに、企業の課題をチャンスに変える。
2. 環境経営を考える
これが「環境経営」だ!
3つの視点から考える「持続的発展」への指針――
3. 2010 年 環境キーワード
4. 環境経営のここが知りたい!
――あなたの疑問に答える8つのQ&A――
5. 小沢鋭仁 環境大臣インタビュー
「目指すのは、経済成長と一体となった環境政策」
6. 環境リーディングカンパニー26
NTT・第一生命・住友化学・東レ・東京ガス・リクルート・アサヒビール・旭化成・丸紅・損保ジャパン・第一三共・クボタ・明治安田生命・積水ハウス・東京海上日動・サントリー・ANA・ドコモ・東京農業大学・セブン&アイ・大和ハウス・セコム・ローソン 大和証券・ホーチキ・日本AEパワーシステムズ
7. エコビジネスの新潮流
8. 環境のこと、見るべきことはコレ
知っておきたい本&サイト
9. 環境対策補助金リスト

2009年05月13日
『ZAITEN』6月臨時増刊号 『金の卵を産む積極的CSR戦略』 明日、発売です。

『ZAITEN』6月臨時増刊号
『金の卵を産む積極的CSR戦略』 が、明日、5月14日(木)全国の書店にて発売!
定価980円

詳しい内容は『ZAITEN』ホームページまでどうぞ。

dc34283cc0ae1646d88bdf55c54efe3a%20%282%29.jpg

■主な内容

アメリカの金融危機はCSR の破綻だった
サブプライムローン問題から始まったリーマンの破綻。そして世界同時不況に発展し、現在、世界各国は不況のどん底に喘いでいる。しかし、そもそもの根源を突きつめていくと、CSRを無視し続けてきた米国の“傲岸”が見えてくる……。

CSRをビジネスチャンスと捉えよう

「日本CSR5の新定義

「積極的CSR」導入が金の卵を産む

ニッポンのCSRを叱る 新日本法人監査法人 CSR推進部長 大久保和孝氏

CSRを浸透させる「簡単!広報テクニック」

あなたは真のCSR担当者か 「CSR検定」

不正会計を防ぐ“企業警察官”

非CSR経営の末路

定着しない日本のSRIに欠落する魅力

CSR関連DVD18本

「CSRコンシェルジュ」に学べ 21人の講師かたろぐ

企業スポーツとCSRの関係

ニッポンの「CSR」30



カテゴリー
検索

最近のエントリー
最近のトラックバック
最近のコメント
財界展望新社 Copyright (C)2003-2014 ZAIKAITENBOSHINSHA,All Rights Reserved.