2021年5月号

2021年5月号【連載33】

【澤井健のZAITEN戯画33】菅内閣の「ニッポン無責任時代」

カテゴリ:澤井健のZAITEN戯画

2105_sawai.jpg『ニッポン無責任時代』(1962年 古澤憲吾監督)

日本政府の緊急事態宣言解除が決してポジティブなものではないことは周知の事実。アレは事実上のお手上げ宣言です(打つ手なんていくらでもあったはずですよね)。オリンピックもそうですが、コロナ対策にしても何にしても「成り行きまかせ」が多すぎて、我々もそんな無責任政府のとっちらかった国家運営にすっかり慣れてしまっている。まったくもって「フザケヤガッテ、フザケヤガッテ、フザケヤガッテ、コノヤロー!!」です。

澤井健(さわい・けん)イラストレーター。漫画家。現在、週刊文春『言霊U.S.A』でイラスト担当、月刊映画秘宝でイラスト、コラムを連載中。2018年9月、コミック『イオナ』電子版が文藝春秋から復刻。

購読のお申し込みはこちら 情報のご提供はこちら
関連記事

【澤井健のZAITEN戯画37】東京五輪メンバー「そして誰もいなくなった」

【澤井健のZAITEN戯画36】怪僧・池口恵観と安倍晋三たちの〝仏道修行〟

【澤井健のZAITEN戯画35】バッハIOC会長と菅政権の「五輪マッドマックス」

【澤井健のZAITEN戯画34】吉本興業&吉村知事&松井市長の「大阪極道戦争」

【澤井健のZAITEN戯画33】菅内閣の「ニッポン無責任時代」

【澤井健のZAITEN戯画32】妻を襲う原田泳幸の「シャイニング」

【澤井健のZAITEN戯画31】六本木界隈の「アヤシイ」仲間たち

【澤井健のZAITEN戯画30】菅義偉&二階俊博&竹中平蔵の「鬼滅の刃」

【澤井健のZAITEN戯画29】竹中平蔵の「銭ゲバ」

【澤井健のZAITEN戯画28】「ダークサイド」に落ちた菅義偉