ZAITEN2022年05月号

2022年5月号【連載45】

【澤井健のZAITEN戯画45】横暴プーチンと「ガンバの冒険」

カテゴリ:澤井健のZAITEN戯画

ZAITEN_戯画_5月号サイト用.jpg『ガンバの冒険』(1975年 日本テレビ系で全26話が放映)
テロ、気候変動、自然災害、疫病、格差拡大ときて、ついに戦争。「ディストピア役満」というか「全部のせ」状態の昨今です。映画だったらもうこれ以上は「宇宙人が攻めてくる」か「AIが反乱を起こす」しかありません。戦争している国の大将が「元コメディアン」VS.「元KGBのスパイ」っていうのがすでに充分フィクショナル。『ガンバの冒険』の白イタチ、ノロイはイラストに描いたような台詞を言うだけでなく、内通者を使って敵をかく乱したり、身内や部下も容赦なく粛清する残忍な悪役で、プーチンのイメージにぴったりです。


澤井健(さわい・けん)イラストレーター。漫画家。現在、週刊文春『言霊U.S.A.』でイラスト担当、月刊映画秘宝でイラスト、コラムを連載中。2018年9月、コミック『イオナ』電子版が文藝春秋から復刻。

購読のお申し込みはこちら 情報のご提供はこちら
関連記事

【澤井健のZAITEN戯画45】横暴プーチンと「ガンバの冒険」

【澤井健のZAITEN戯画44】三浦瑠麗と小保方晴子

【澤井健のZAITEN戯画43】金正恩

【澤井健のZAITEN戯画42】岸田自民の「ジョーカー」

【澤井健のZAITEN戯画41】細木数子の「妖怪大戦争」

【澤井健のZAITEN戯画40】大谷翔平をアバターにする倒錯ワールド

【澤井健のZAITEN戯画39】みずほ銀行システム障害

【澤井健のZAITEN戯画38】タマホーム「キムタク夫妻のハッピーホーム」

【澤井健のZAITEN戯画37】東京五輪メンバー「そして誰もいなくなった」

【澤井健のZAITEN戯画36】怪僧・池口恵観と安倍晋三たちの〝仏道修行〟