ZAITEN2024年03月号

もう〝大崎一派〟のガキの使いやあらへんで!!

【特集】吉本興業 岡本社長「松本排斥」で独裁政権樹立

カテゴリ:事件・社会

2304_トビラp014.jpgもう〝大崎一派〟のガキの使いやあらへんで!!
『週刊文春』の「性加害疑惑」報道に対して、当初こそSNSで強気の姿勢を見せていたダウンタウン松本人志。しかし、結局会活動休止が発表され、1月22日には文藝春秋社を正式に提訴した。吉本にとっては大痛手......かと思いきや、松本の活動休止により、吉本興業ホールディングス社長である岡本昭彦の独裁体制が完成したとの指摘もある――。

本誌「メディア問題」取材班■

購読のお申し込みはこちら 情報のご提供はこちら
関連記事

産経新聞「販売局コンプラ崩壊」も知らんぷり

日本冶金「特定外来生物『キョン』被害」の大罪

読売新聞「ナベツネ不在新年会」の〝しらけムード〟

沢井製薬「新たに発覚した」不正処理疑惑

【特集】吉本興業 岡本社長「松本排斥」で独裁政権樹立

【特集】吉本興業 岡本社長「松本排斥」で独裁政権樹立

【全文公開】井川意高の時事コラム『どの口が言う‼』4 宝くじ

日大理事長・林真理子へ「断筆」のススメ

産経新聞「販売局」を蝕む〝裏金〟疑惑

「談合疑惑」まで飛び出した大手旅行会社の地に墜ちた「モラル」