事件・社会

2021年07月号

全文掲載【佐藤優vs.佐高信「名誉毀損バトル」】鎌田慧「国家権力に『泣きを入れた』佐藤優」

過去に共著もある佐藤優氏が佐高信氏を提訴した今回の騒動。言論人による、言論人への提訴は、同じく言論を生業にする者の目からはどう見えているのか。両氏のこともよく知る有識者に忌憚のない意見を聞いた―。

ZAITEN2021年07月号佐藤優佐高信鎌田慧

2021年07月号

全文掲載【佐藤優vs.佐高信「名誉毀損バトル」】平野貞夫「『言論統制の時代』を危惧する」

過去に共著もある佐藤優氏が佐高信氏を提訴した今回の騒動。言論人による、言論人への提訴は、同じく言論を生業にする者の目からはどう見えているのか。両氏のこともよく知る有識者に忌憚のない意見を聞いた――。

ZAITEN2021年07月号佐藤優佐高信平野貞夫

2021年07月号

全文掲載【佐藤優vs.佐高信「名誉毀損バトル」】森達也「今からでも『論戦』しましょうよ」

過去に共著もある佐藤優氏が佐高信氏を提訴した今回の騒動。言論人による、言論人への提訴は、同じく言論を生業にする者の目からはどう見えているのか。両氏のこともよく知る有識者に忌憚のない意見を聞いた――。

ZAITEN2021年07月号佐藤優佐高信森達也

2021年07月号

全文掲載【佐藤優vs.佐高信「名誉毀損バトル」】落合恵子「活字での〝取っ組み 合い〟を読みたい」

過去に共著もある佐藤優氏が佐高信氏を提訴した今回の騒動。言論人による、言論人への提訴は、同じく言論を生業にする者の目からはどう見えているのか。両氏のこともよく知る有識者に忌憚のない意見を聞いた――。

ZAITEN2021年07月号佐藤優佐高信落合恵子

2021年06月号

【NHK特集】NHK幹部「前田会長降ろし」の新局面

専務理事、板野裕爾の再任を巡ってもつれにもつれた4月のNHK役員人事。「板野外し」を画策した会長の前田晃伸は一敗地に塗れた格好だが、NHKプロパー幹部たちは水面下で蠢動する。伏魔殿の内実とは―。

NHKZAITEN2021年06月号公共放送前田晃伸

2021年06月号

【NHK特集】受信料収入「7000億円」で職員の好待遇

内部留保や「金遣い」などが問題視される〝公共放送〟NHKだが、実際の職員の待遇はどうなのか。若手記者、職員を中心にリサーチしてみると、〝民間企業〟とは一味も二味も違うリッチな実態が見えてくる―。

ZAITEN2021年06月号公共放送前田晃伸会長NHK

2021年06月号

【特集】NHK「公共放送」の大嘘

富める者も貧しき者も、全世帯でほぼ一律に徴収されるNHKの受信料。その特権はNHKが「公共放送」であるということを前提にしているのは周知の通り。しかし、国民の多くが果たして、その権利と義務をどれほどまでに意識していることだろうか。NHKを管轄する総務省を〝天領〟とする菅義偉が首相に上り詰めた今、受信料引き下げを巡る永田町・霞が関とNHKの攻防は〝茶番劇〟の度を深める。片や、政権の意向を垂れ流す「国営放送」を求める官邸・政権与党と、職員の待遇を含め特権の温存を図りたいNHK。そのどこに公共放送の真の姿があるというのか。「みなさまのNHK」の虚構に塗れた〝大嘘〟を暴く――。

NHKZAITEN2021年06月号テレビ公共放送前田晃伸板野裕爾武田良太総務省菅政権菅義偉

2021年04月号

【特集】東京オリンピック「なぜ『中止』と言えない!?」

組織委員会会長の森喜朗が辞任し、橋本聖子が後任となる運びとなった東京五輪。それにしても、これほどまでにドタバタ劇を撒き散らかすオリンピックがあったであろうか。そもそも、前首相の安倍晋三が東京電力福島第一原発事故について「アンダーコントロール」なる虚言と、IOC委員への銭ゲバ攻勢で掴み取った東京2020――。しかし、コロナ禍で開催がこれほどまでに絶望的になるも、大手新聞各社は「中止」はおろか、「五輪見直し」の論陣を張ることもない。異常な国の異常な五輪を識者が斬る!

ZAITEN2021年04月号佐高信日本経済新聞望月衣塑子朝日新聞東京五輪森喜朗毎日新聞読売新聞

2021年04月号

【特集・東京五輪】"恥の五輪"には「恥ずかしい森喜朗」しかいなかった

女性蔑視発言で結局は組織委員会会長辞任を余儀なくされた森喜朗。そこで思い起こされるのは、やはり、かの〝買春疑惑〟。恥ずかしい五輪に相応しい男だった。

ZAITEN2021年04月号佐高信東京五輪森喜朗橋本聖子

2021年04月号

【特集・東京五輪】「新聞社が五輪スポンサー」は米国ではあり得ない!

東京五輪のスポンサーに収まる日本の大手新聞社。約8割が「中止・再延期」を望む読者の声に向き合わない日本の新聞は、自らの存在意義を放棄しているに等しい――元ニューヨーク・タイムズ東京支局長で現在、フリージャーナリストとして活動するマーティン・ファクラー氏が語った。

ZAITEN2021年04月号マスコミ日本経済新聞朝日新聞東京五輪毎日新聞読売新聞

1  2  3