企業・経済

ZAITEN2024年01月号

国策半導体「ラピダス」巨大工場「IIM‐1」建設に人手不足の懸念

延期された北海道新幹線の延伸工事の裏には、深刻な建設作業員不足が指摘されている。 加えて札幌市内での高層ビルの建設ラッシュ。巨大工場建設に従事する作業員を確保できるのか。

ZAITEN2024年01月号イームワンラピダス北海道千歳市半導体半導体工場プロジェクト小池淳義投資5兆円東哲郎

ZAITEN2024年01月号

東京電力「原発国策会社化」計画の白昼夢

すっかり経産省の傀儡となった東京電力ホールディングス社長、小早川智明の下、他社電力の原発部門をスピンアウトさせ、自社の原発事業と統合させる「原発国策会社」構想が動き始めている。

ZAITEN2024年01月号原発事業原発国策会社化小早川智明東京電力

ZAITEN2023年12月号

SBI生命「小野社長独裁人事」で社内崩壊

ZAITEN2023年12月号小野尚社内崩壊SBI生命

ZAITEN2023年12月号

読売新聞「販売店の惨状浮き彫り」ジリ貧の現在地

販売局員による「放尿事件」の報道を皮切りに、本誌に寄せられる読売新聞関係者からの告発が 止まらない。共通しているのは、「現場の困窮」と「ガバナンス不全」を訴えるものである︱。

ZAITEN2023年12月号創刊150周年廃業ラッシュ読売新聞販売店

ZAITEN2023年12月号

三菱地所〝令和版バベルの塔〟建設の誤算

新型コロナの影響で在宅ワークが日常となり、富士通はじめ多くの企業が本社を移転し始めた。 空室が目立つ都心のオフィスを後目に、それでも三菱地所は日本一のオフィスタワー建築を進める。

ZAITEN2023年12月号オフィス街ゴーストタウン三菱地所需要低迷

ZAITEN2023年12月号

植田日銀「岸田放漫財政」で孤立無援

所得税減税をぶち上げるなど、放漫財政にひた走る岸田政権に翻弄される植田日銀。 学者総裁を支える副総裁2人も政治家との人脈は乏しく、孤立感は深まるばかりだ。

ZAITEN2023年12月号岸田政権日銀植田和男

ZAITEN2023年11月号

建設費倍増で電気代値上げも・欧米〝原発復権〟の大ウソ

7月末に米「ボーグル原発3号機」が稼働し〝原発復権〟と報じられた。だが、倍増した建設費は電気代値上げへと転化されるのは必至。一方、日本は建設費高騰には目を向けず、復権ばかり訴える。

ZAITEN2023年11月号三村明夫原子力産業協会

ZAITEN2023年11月号

SBI生命小野社長「杜撰なリスク管理」で懇親会情報漏洩

SBI生命ZAITEN2023年11月号小野社長懇親会鶴見

ZAITEN2023年11月号

三菱商事「業績好調」の裏で囁かれる〝ある疑惑〟

ZAITEN2023年11月号三菱商事中西勝也威圧感業績好調

ZAITEN2023年11月号

ヤフー「無理筋」行政指導に経済安保利権の影

霞が関と永田町に巣食う経済安保利権屋たち

ZAITEN2023年11月号ネイバーヤフー経済安保総務省LINELINEヤフーZホールディングス

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11